人の名前が覚えられない?趣味と関連させよう!

このページを見ているみなさん、人の名前を覚えるのは得意ですか?私は苦手です。人付き合いは得意な方なのに…。昔から人見知りがなかったもので、初対面の方ともすぐに仲良くなるのですが、なんせ名前が覚えられない。いざ仲良くなっているのに名前が出てこないものだから相手に聞き直したりもしていました。

スポンサードリンク

そんな私でも「これではまずい!!」と思い、どうにか名前が覚えられるように試行錯誤しました。その結果編み出した方法が、相手の趣味に関連させて覚えるという技です。初めてお会いする人とはまず趣味の話などをすると思います。そうしたら、相手の名前と趣味をメモに取り、その趣味を元に相手の名前をイメージで記憶するのです。

顔や名前を覚える方法では世に広がる様々な対策を紹介しましたが、今回は私の実体験に基づいた話になっています。この名前と趣味をセットで記憶する方法、実は名前を覚える以外にもメリットがあるのです。それは、次回会ったときの話のタネが生まれます。人間は仲良くなるまでに時間のかかる人もいれば、すぐに打ち解けられる人もいます。時間のかかる人に対しては趣味の話などから会話を広げて、徐々に新密度を高めていくのが得策だと私は考えています。

少し個人的な話に逸れましたが、人の名前を覚えるのが苦手という方、是非、実践してみてください!きっと楽しみながら名前が覚えられるようになりますよ。

スポンサーリンク


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「私は記憶力が悪いから…」そんな風に思っていませんか?
記憶力は才能ではありません。ただの技術です。誰にでも記憶力を高めることは可能です。
詳しくは私の9ヶ月の物語をご覧ください。

>>私が9ヶ月の苦闘の末、TOEICで○○○点も上げた物語


2013-04-27 | Posted in 名前や顔を覚える方法Comments Closed 

関連記事