認知症介護で辛いなら、今を変えてみよう。

「認知症の介護が辛い…」

もしかして今のあなたは、歳をとった旦那さんやお父さん、お母さんに対してこんな悩みを抱えてはいませんか?

スポンサードリンク
  • 段々と記憶を忘れていっている
  • 楽しい思い出も一緒に過ごした思い出も忘れて辛い
  • 身体を動かすのにもとても苦労する
  • 夜に寝つきが悪く常に寝不足が続いている
  • 感情の起伏が激しく落ち着かない
  • 会話もまともに成り立たない
  • 何度説明しても覚えてくれない
  • 怒ると手を挙げることもあり怖い

 

だとしたら、もし今のままの生活を続けていくと、あなたもいつか限界がきて、大変なことになってしまうかもしれません…。

そうならないためにも、今の生活を変えていく必要があります。

 

「認知症は避けられない」はうそ

認知症というと、「予防できない病気」だと思われがちです。確かに2014年ころまでは認知症予防に効果的な薬もなく、たとえ病院で認知症予備軍と診断されたとしても、ただ病が進行するのを待つことしかできませんでした。

ところが、2015年になり、科学の進歩もあってか、認知症の予防策は急速に進化してきたといえます。たとえば、病院にいかずともサプリメントとして認知症の予防薬が買えるようになりました。

これらのサプリメントの効果としては、認知症予防に使用するのはもちろんのこと、既に認知症になってしまった人にとっても、進行を遅らせる効果が実験により証明されているようです。

 

詳しくは、こちらにまとめてみました。
>>「あれ、軽度認知障害!?」と思ったら、プラズマローゲンを試そう! 

 

2016-02-27 | Posted in 健康と記憶力Comments Closed 

関連記事